« 車両基地のための分岐 | トップページ | 半円っぽい並べ方 »

2013年10月13日 (日)

ダブルターンアウトレールの憂鬱

ダブルターンアウトレールの悩みは、
 ・レイアウトが大きくなる
 ・つなぎ目の凹凸が逆の「(R)タイプ」が無い
 ・コストパフォーマンス
だけれども、最も大きいのは、3つ目。
他の情景部品が付いているとは言え、ダブルターンアウトレール1個のために「J-24 車両基地」を買わなければならないのは痛い。
下記のプランは、ダブルターンアウトレールを10個も使っているが、その割りに物足りない。
破線の部分は、まがレール。
Pr054

« 車両基地のための分岐 | トップページ | 半円っぽい並べ方 »

プラレールの憂鬱」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダブルターンアウトレールの憂鬱:

« 車両基地のための分岐 | トップページ | 半円っぽい並べ方 »