« 無線LANルーター 「WRC-733FEBK-A」(エレコム ELECOM 製)を買ってみた | トップページ | PowerPoint で貼り付けると勝手に中国語フォントになる »

2017年3月 4日 (土)

マイクロソフトの罠

世の中には、マイクロソフト製品(ウィンドウズやオフィスやインターネット・エクスプローラー)に苦しめられ、恨みや怨念を抱いている人がいる。
WEBエンジニアや、WEBデザイナーにとって「IE対策」が不要だったら、どんなに労働生産性が高いだろうか。IEのク○ッ。

マイクロソフトの企業理念、ポリシー、流儀は、「バグなんて無くせるわけがない」「無くせないなら放っておいたまま、さっさと発売した方が儲かる」「バグなんて気が向いた時に、気が向いたものだけアップデートで対応すればいい」「アップデートやアップグレードに不具合があってユーザーに不利益があっても、そんなの知ったこっちゃない」「だってバグなんて無くせないんだから」だそうだ。マイクロソフトの元社員が、そんな本を出して儲けている。

そんなマイクロソフト製品への愚痴を綴るカテゴリー。

« 無線LANルーター 「WRC-733FEBK-A」(エレコム ELECOM 製)を買ってみた | トップページ | PowerPoint で貼り付けると勝手に中国語フォントになる »

マイクロソフトの罠」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10905/64968527

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロソフトの罠:

« 無線LANルーター 「WRC-733FEBK-A」(エレコム ELECOM 製)を買ってみた | トップページ | PowerPoint で貼り付けると勝手に中国語フォントになる »